忍者ブログ
http://shakado.blog.shinobi.jp/
甲府盆地を一望する甲州市勝沼町から美味いぶどうと桃作りに込める温かな心意気をつづります。
ADMIN | ENTRY
 
123456NEXT >
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ひろむ
性別:
男性
自己紹介:
 開業以来、『出荷品を市場価格で』をモットーに、価格を決めています。価格は経営者のモラル・経営方針、強いて言えば性格までも反映されるものと考えています。
 初心忘れるべからず、と、胸を張り、まさに堂々とこのことを世に問いたいと思います。
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0464-0-9-8.jpg


















   桃の品種「はなよめ」東雲の同級生のところに嫁入りしました。
ほとんどがが3年生ですので重機を使っての作業です。この大きさになると1年我慢すれば翌年からは収穫が見込まれます。
PR
IMG_0077-1-2-1.jpg


















   懇意のお客様の紹介ですので久しぶりの桃狩りで畑にご案内しました。
バイクの同好会ですので喜び方も心得ておいででした。こちらもお若い方と接するのは勉強になりますね
IMG_0001-1.jpg


















   20日オープンにむけ気になる桃の熟度を見ました。まずまずの出来具合です。このペースで生育しますと、昨年のように「まだ早いから買い求めないで改めてお出かけください」なんていう言い訳は要らないようです。味はいまいち・・・香りは十分です。

今日はことしお初の“蛍”見つけました。
IMG_2693-1.jpg


















  今年はこんなふうにしてお店で桃を楽しむお客様がさらに増えました。
昨日もぐうぜん2組・・・隣同士になってしまいましたが・・・食べておられました。早生種・中生種・晩生種・・・さらにその区分の中の各品種の限界を喉で確認していただいたり・・・時にはメルローとベリーAの赤ワインのようにどこまでも平行線で否応なく優劣のつく品種もあります。
楽しんでいただいております。
IMG_2596-1.jpg


















 甘さ、大きさ・・・すべてに自信のある晩生種「釈迦堂白桃」が間もなく始まります。
木の下に反射板など敷かずにじっくり育てました。栽培園だから出来るこだわりの固めの桃です。
食べ放題と店頭での販売となります。お試しください。
忍者ブログ × [PR]
"ひろむ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.