忍者ブログ
http://shakado.blog.shinobi.jp/
甲府盆地を一望する甲州市勝沼町から美味いぶどうと桃作りに込める温かな心意気をつづります。
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 243242241240239238237236235234233NEXT >
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ひろむ
性別:
男性
自己紹介:
 開業以来、『出荷品を市場価格で』をモットーに、価格を決めています。価格は経営者のモラル・経営方針、強いて言えば性格までも反映されるものと考えています。
 初心忘れるべからず、と、胸を張り、まさに堂々とこのことを世に問いたいと思います。
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0343-0-0-5.jpg


















  やっと念願がかないました。
数年前テレビ放送で、山中湖の天然うなぎは秋に獲れ、冬の営業に生簀に入れ確保してる・・・の報道に触れましたが、知り合いにお尋ねしたり、心当たりを探したりしてましたがとうとう分からず終いでした。
ところが偶然にも、今年知り合いの息子さんに嫁いだお嫁さんの叔母さんの旅館と分かりました。

旅館の女将さんからは苦労話をお聞きすることができました。
昔は、桂川に下るうなぎを沢山獲っても、知り合いに配るのが大変だったこと、料理にも多くの試行錯誤があったこと、等々・・・こんな苦労話はいつお聞きしても良いものですね。

今回は夏の頃から待ちかねて「まだかね」の連続でしたが「大雨が降らないと獲れない」といわれどうしでしたが、やっと台風18号と前線の雨で願いがかなったと言うわけです。

厚みのある大型のうなぎに圧倒されてしまいましたが、賞味するには、旅館ですので玄関を訪れると即OKとは無理のようで、さばいて、蒸して、焼く時間が必要ですので2時間くらいは前もって連絡が欲しいとのことでした。

間違いなく本物の味でした。











PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ × [PR]
"ひろむ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.